自己破産


自己破産は、他の債務整理と比べイメージを掴みやすいかもしれません。多重債務者が自分の財産その他を清算して借金をなくしてもらうイメージです。事業に失敗した社長が自己破産をするなんてこともよくあります。個人再生と異なり、借金の総額の条件などはありませんが、うまくすれば借金を返せる人や前に自己破産・免責してもらって7年経過していない人などは自己破産することはできません。必ず裁判官との面接があり、自己破産できるケースなのか吟味されます。

自己破産は他の任意整理よりデメリットは大きいです。就けなくなる職業の長いリストがあります。知り合いに見られる心配はないと思いますが官報に名前が載ります。もちろんブラックリストに載り、カード作成、ローンができなくなります。車、家等を手放すことになります。自己破産は自分でもできますし、今日ではネット上に自己破産のためのマニュアルサイトがたくさんあります。自己破産しても人生終わりではありませんが、自己破産するかどうかは慎重に考えたほうがよいでしょう。自分で自己破産をする場合にも無料相談を利用するなどして必ず弁護士に相談すべきです。

関連リンク・・・http://www.adire.jp/

債務整理するにしろしないにせよ、弁護士への相談は早いほうがいいです。やばいと思ったら弁護士に相談に行ってください。まだ債務整理する段階ではなくとも弁護士は親身に話を聞いてアドバイスをくれます。